医療レーザー脱毛のメリット

ムダ毛をなくして、美しいなめらかな肌になりたいという人に人気がある医療レーザー脱毛は、美容皮膚科や美容外科など、医療機関で受けることができる施術で、効果が高いので、ムダ毛が生えてこない永久脱毛をすることができます。


サロンでも施術を受けることができますが、ムダ毛が目立ちにくく、薄くなる効果なので、サロンとクリニックの大きな違いは、永久脱毛ができるかどうかです。

どちらも、黒い色素に反応する特殊な周波数の光を使うという共通点があります。


毛根には、毛母細胞という、毛を成長させる働きの細胞があり、毛は毛母細胞で作られています。



毛母細胞がある毛根のメラニン色素を狙って、光が集まり、熱に変わるため、毛根部分が熱でダメージを受けるというのが脱毛の仕組みで、この光の強さが効果の違いになります。

つまり、光の照度が高いクリニックでは、毛根を破壊することができ、一度破壊された毛穴からムダ毛が生えてくることはなくなりますが、光の照度が弱いサロンでは、毛根にダメージを与えるため、ムダ毛が少なくなったり、細くなったりする効果はあっても、生えてこなくなることはないということで、医療レーザー脱毛をクリニックで受けるメリットは、ムダ毛が生えてこなくなるということなのです。



クリニックなら、肌が弱い人でも、医師が肌質や毛質、体質などを診察して、的確な光の強さを調整してくれたり、肌に合わせた薬を処方してくれたりすることができるので、安心して施術を受けることができるところも大きなメリットです。



MENU